So-net無料ブログ作成
検索選択
乗り物 ブログトップ

アナウンス [乗り物]

この前の土日は,タンペレに行ってきました.
その際,ICに乗ったのですが,アナウンスで
携帯電話の電源をお切りください」
というのを,こちらに来て初めて聞きました.

こちらでは,そういうことは日本の電車やバス
のようにいちいち言わないんだなーと思ってい
たのに.とうとうこちらでも注意をするようになっ
たか…と思いました.


トラベルカード [乗り物]

ヘルシンキ市(Espoo市でもVantaa市でもいいですが)
に,住民登録をすると,市民用のトラベルカードが買えます。

修士課程までの学生なら,大学からIDカードがもらえて,
もっと安いカードが手に入るそうなのですが,まあ,この住
民登録証明書があることで,市民並みの安さで電車やバ
ス,トラム,地下鉄(ヘルシンキにもあるということを今日知
りました。「メトロ」といいます)に乗れるのだそうです。

まず,ヘルシンキのRegistration Office(Albertinkatu 25)
にいきました。結婚式だったのかな?という人たちがぞろ
ぞろ出てきたその場所で,所定の書類に書いて,3.70ユ
ーロ支払って,書類をいただきました。

そして,その書類を持ってヘルシンキ公共交通局(HKL)の
カード発行所に。今日から新学期なので,すごい混雑でした。

まず,カードの発行には7ユーロ。デポジットではないので,
カードはいらなくなったからといって返却するとそのお金が
戻るということもありません。

チャージの方法には2種類。一つは,乗り放題券にすると
いうもの。もう一つは,乗っただけお金を引く,というもの。

私は,できれば毎日学校に行こうと思っているので,乗り
放題券1か月分を買ってみました。また,その料金も,「市
内のみ」と「地域券(他の市にも行き放題)」で異なります。
私の場合,学校が隣町にあるので,必然的に「地域券」
を購入することになりました。
1ヶ月で75.60ユーロでした。
今後,行動パターン次第では,プランの再考もあると思い
ますが,ひとまずこれでいってみようと思います。

旅行などで一時的に,という人向けのプランもあります。

HKL- ヘルシンキ公共交通局
YTV- ヘルシンキ大都市圏における交通経路検索サイト。
住所から目的地までのバス,電車,トラムなどあらゆる
可能性から最短経路・最適経路を教えてくれるすごく便
利なサイトです。


高速道路にバス停 [乗り物]

うちから一番近い,学校に向かうバス停は
高速道路沿いにあります。

部屋からバス停までの道はこんなです。

とてもきれいです。びっくりしました。

ヘルシンキ市内の交通は,2ユーロ,隣の
Espoo市やVantaa市に行くとなると,3.4ユ
ーロになります。

いまさらながら,自分の住む場所が,ヘルシ
ンキ中心部からも離れ,また学校のあるEspoo
市内でもない,微妙なところに立地し,交通
費もなんだか結構大変かもということに気が
つき始めました。

電車は次の駅はのアナウンスがありますが,
バスはないため,昨日は降りたかったバス停
で降りられず,帰り道は1キロほど余分に歩く
羽目に。


乗り物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。