So-net無料ブログ作成
ネイチャー ブログトップ
前の10件 | -

ドライサマー [ネイチャー]

今日,研究室の人々とお昼を食べた時,天気の話になりました.
6月,7月と本当にこちらは天気がよい日が続いています.
「ここ数年来でもっともいい天気の続いている夏だよ」
と友だちが言うように,気温もけっこう高く,まぶしい太陽と美しく青い
空とさらっとさわやかな空気を楽しんでいるのですが,

この空の青さ!本当に美しい夏なのですよ.

ところがこれも喜んでばかりもいられないみたいで.
実は,今年のフィンランドは
「ここ45年で最も乾燥した夏」
だそうで,あまりに雨が降らなさすぎで,確かに森の木や草が枯れて
いるのです.もう紅葉しているのかと思うような木も見かけるほどなの
です.

いいような悪いような.


近所の国立公園:Nuuksio [ネイチャー]

この週末は久しぶりの休みらしい休みで,まさに私が日本で
よく使っていた日本語「寝て曜日」を体現したかよのうな日で
した...寝すぎてちょっと意識が朦朧としてるほどですが.

ばかみたいに5月は忙しかったので,6月はもっとゆったりした
日々にしたいと思います.

まあそんなで忙しかったこともあり,あまりブログも更新してな
くて,更新したと思えば他の国に行った話ばかりだし,ぜんぜ
んフィンランドの話ではなくなっているので,先々週行った国立
公園の話を書きます.

5月25日は祝日で,しかも結構いい天気だったので,ご近所さん
と急にハイキングにでも行くかという話になり,隣町(Espoo市)に
あるNuuksio国立公園に行ってきました.

ヘルシンキから電車とバスを乗り継いで1時間ほどです.

フィンランドには確かに山らしい山はないのですが,氷河に削ら
れた,氷河に運ばれてきた巨大な岩石で出来たこの土地は,み
んながまっ平らだというほど平らではなく,結構ダイナミックな地
形なのでござます.

私が育ったのは,関東地方でも沖積平野で,本当にぺったんこな
地形で,そういうところのことを「平ら」というと思っているので,フィ
ンランドってぜんぜん平らじゃないし,森の中もすごい高低差があっ
て,歩いていても大変だよ...というかんじなのですが.

一緒に行ったのは,なんかずいぶん高い山が近くにあるようなとこ
ろ出身だというかたで,その人にしてみれば,ずいぶん平らなとこ
ろのようでしたが.

私には,山登り同然でした...

結局3時間くらい森の中をがつがつ歩き

時々こんなきれいなところにも遭遇.

楽しかったです.

フィンランド国内は,このような国立公園,ハイキングコースがとてもよ
く整備されています.


まだ明るい [ネイチャー]

いま,こちらは夜11時です.

私の部屋からの眺めです.
夜11時なのに,こんなに明るい...

真北を向いたこの部屋は,夕方6時以降
猛烈に明るくて,目も開けていられません.


花粉症 [ネイチャー]

先日,研究室のミーティングに出ていたら,隣にいた人が
「とうとう春が来たね」
と言いまして.
なんで?って聞いたら
「鼻水とセキが出てね.アレルギーなんだよ」
ああ,花粉症なんだ!

というわけで,Oさん,フィンランドにも花粉症ってあるそう
ですよ.最近まで新緑が出ていなかったので花粉症もまだ
だったようですが.
そういう意味でも,いよいよ春到来ってところのようです.

まあこれだけ木があれば,花粉症があってもおかしくない
ですよね.

ちなみに私は花粉症じゃないです.


 [ネイチャー]

ここ数日,雨が降るようになりました.
気温も日中は0度を上回るように.
春が近いと感じます.


休日 [ネイチャー]

先週末は森で過ごしました.

とてもよい天気でした.


Walk on the lake [ネイチャー]

この週末は,森に行ってきました.

いろいろやったのですが,オリエンテーリングもやりました.
地図を見ながら,チェックポイントを回るというものです.
雪に覆われた森の中をどんどん進んでいきました.
森の中で,木に引っかかったのか,めがねが急になくなり,
大変あわてましたが,なんとか発見.
黒いフレームでよかった...

途中,初めて湖の上を歩きました!

どきどきでしたが,すでに厚い氷に覆われていて,歩いても
ぜんぜん大丈夫でした.ちょっと感動しましたね...

一緒に組んだのは,地図を読むのが得意な子だったことも
あり,もちろん優勝!

こちらが商品でした.


マイナス20度以下 [ネイチャー]

今週に入ってからこちらはとても寒くなり,日中でもマイナ
ス21度だったりしました.今日も日中,マイナス18,19度
でした.
日本にいた頃,そしてこちらに来てからも,そんな寒さで
人間は生きられるのか?と本気で心配していたわけです
が,人間は案外丈夫なもので,街も動き続けています.

うちの母も「こんな経験はめったにないから」と大変前向き
でよかったーと思っています.

寒いものは,どんな気温だって寒いと思っていましたが,
マイナス21度より,マイナス16度は確実に暖かい!という
ことを体感しました.

貴重な体験です.


冬至 [ネイチャー]

今日は冬至.一年で一番昼間の短い日ですね.

本日のヘルシンキは

日の出: 9:26 am
日の入り: 3:12 pm

明日からは,昼間が長くなる一方なんだなあ...
感慨深いものがあります.

って思って,今日は冬至だったねと友人に言ったら,
「冬至はヨーロッパは12月21日だったよ」
と,言われました.なんでも
「12月21日18:30(UT)」
だったそうで.
なので,もちろん日本は22日になってますが.

なんかちょっとショック...


冬景色 [ネイチャー]

暖かい日が続いていたのですが,先週くらいからようや
くこちらも寒くなってきました.
日中でも-10度とかだったり.

寒くなったフィンランドがどんな感じかという写真でも.

タンペレの織物企業Finlaysonの工場跡地界隈です.

フィンランドは,雪国というよりは,寒い国なんだなという
気がしています.

私は超寒がりでしたが,この寒さでも,まだ大丈夫だと思
えるようになりました.


前の10件 | - ネイチャー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。